2022y06m11d_100951794

 米ニューヨークで開催される【トライベッカ映画祭】の共同創設者であるロバート・デニーロジェーンローゼンタールが、米バラエティインタビューに応じ、今年は有観客で上映されるテイラー・スウィフトの『レッドテイラーズ・ヴァージョン)』の「オール・トゥー・ウェル(テン・ミニット・ヴァージョン)」の短編映画について語った。
2022y06m11d_100951794

 テイラーショートフィルムを上映することになった経緯についてローゼンタールが、同じNY在住のスウィフトについて、「まず第一に、彼女は近所にいるんですよ」と述べると、デニーロは、「近所に住んでいるの?」と聞き返した。すると彼女は、「それについては言えないことになっています」と返答し、彼は笑っていた。
2022y06m11d_100252936

2022y06m11d_100513702

 テイラーの音楽が好きかと聞かれるとデニーロは笑いながら、「アルバムは全部持っていますよ。ファンなくはないですね。彼女の音楽がラジオでかかるといいねって思うんじゃないですかね。僕の若い娘がどこかの局をつけて、(DJたちに)ずっとおしゃべりされるとイライラするんですよ。音楽がかかると大丈夫なんですが」と述べている。

 テイラーが脚本と監督を担当し、出演もしている短編映画は、2022年6月11日にNYのビーコン・シアターで特別上映される。また、本人が観客とこの映画と楽曲について質疑応答をする“A Conversation with Taylor Swift”も行われる予定だ。
2022y06m11d_100652553

2022y06m11d_100447053




 セイディー・シンク(『ストレンジャー・シングス 未知の世界』)とディラン・オブライエンが主演している「オール・トゥー・ウェル(テン・ミニット・ヴァージョン)」の短編映画は、もともと昨年11月に初公開され、現在YouTubeの再生回数が6,700万回を超えている。
楽曲は、テイラー2012年に発表した代表的なアルバムレッド』の再録盤に収録されている。



ロバート・デニーロ、テイラー・スウィフトの全アルバムを持っていると明かす「ファンでなくはない」


(出典 news.nicovideo.jp)

、老いた主人公を演じるために体重を20キロ増やした。このようなデ・ニーロ流の徹底した役作りはデニーロ・アプローチと呼ばれるようになり、彼の代名詞となった。 出世作である『ゴッドファーザー PART II』をはじめ、『タクシードライバー』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』、『アンタッチャ
46キロバイト (2,598 語) - 2022年5月19日 (木) 14:17

【テイラー・スウィフト 】
テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のポップ歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長178 cm、足のサイズは26.5cm。 立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」と呼ばれる。
2018年に公開した「End Game」は1日で8,000,000再生にものぼった。
★テラスハウス(テレビ番組)のオープニングテーマ曲に現在までに3曲が使用されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット