2022y05m22d_104917874

 現地時間2022年5月19日、米トーク番組『ザ・ケリー・クラークソン・ショー』に出演したジョー・アルウィンが、恋人テイラー・スウィフトの『エヴァーモア』と『フォークロア』に参加した際に使ったペンネームウィリアム・バワリー”の由来を明かした。
2022y05m22d_104946073

 ジョーは、このインタビューで、リスナーに作品の楽曲クオリティフォーカスして欲しかったため、ペンネームを使うことをテイラーとともに決断したとまず話した。
「私たちが一緒に制作したことを考察するよりも、まず第一に音楽を聴いてもらいたかったので、そうすることにしました。ウィリアム・バワリーという名前を使ったのですが、とても洒落ていますよね。片眼鏡をして大きな口髭を貯えた、まるでアガサ・クリスティ(の作品に登場する)キャラクターのような響きです」と彼は司会のケリーに説明した。
2022y05m22d_104847936

 さらにジョーは「ウィリアムは私の曽祖父の名前で、実際に会ったことはないのですが作曲家でした。彼は多くのクラシック音楽と映画のスコアを作曲したそうです」と述べ、「バワリーは、初めてNYに移住した際にたくさんの時間を過ごした地区の名前です」とペンネームの由来についても口を開いた。

 彼は、テイラーによる2020年『フォークロア』で【グラミー賞】を受賞することとなった。今作で、「エグザイル」、「ベティ」、「マイ・ティアーズ・リコシェ」、「オーガスト」、「ディス・イズ・ミー・トライング」、「イリシット・アフェアーズ」の6曲の共同プロデューサーを務めており、「エグザイル」と「ベティ」に関しては共同ソングライターとしてもクレジットされている。続く姉妹作の『エヴァーモア』では、タイトル曲に加え、「シャンペン・プロブレムズ」と「コニー・アイランド」をテイラーと共作した。
2022y05m22d_105119656




 ジョーは、現地時間5月9日に公開されたGQとのインタビューで、テイラーとのコラボはごく自然な成り行きだったと述べていた。
ロックダウン中に起こった、最も予期していなかった出来事でした……“3時になったから、さぁ曲を書こう!”という感じでは全くありませんでした」と彼は話し、「遊び半分でピアノの弾きながら下手くそに歌っていたら、それを(テイラーに)聞かれてしまって、“完成するまで一緒に取り組んでみたらどうだろう?”と思ったことが発端でした」と振り返っていた。



ジョー・アルウィン、恋人テイラー・スウィフトの作品に参加した際のペンネームの由来を明かす


(出典 news.nicovideo.jp)

ジョーアルウィン(Joe Alwyn, 1991年2月21日-)は、イギリスの俳優、ミュージシャン。 1991年イングランド、ケント州タンブリッジ・ウェルズで生まれ、ノースロンドンのタフネルパーク、クラウチエンドで育つ。父親はドキュメンタリー監督・ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン大学院助教授
22キロバイト (2,335 語) - 2022年5月16日 (月) 06:00


【テイラー・スウィフト 】
テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のポップ歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長178 cm、足のサイズは26.5cm。 立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」と呼ばれる。
2018年に公開した「End Game」は1日で8,000,000再生にものぼった。
★テラスハウス(テレビ番組)のオープニングテーマ曲に現在までに3曲が使用されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット