2021y12m02d_160835025

北海道富良野市出身で、Fカップ巨乳とくびれが魅力の人気グラビアアイドル林ゆめが、26日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、表紙を飾った。林が同誌の表紙を飾るのは初の快挙だ。

林ゆめ



画像をもっと見る

■初表紙に歓喜

「今回、FRIDAYさんの表紙を初めて飾らせていただき本当に嬉しいです!」と喜ぶ林。

「衣装も沢山着させてもらって全部かわいいし、天気が良くて自然光も綺麗だったので最高の写真に仕上がっていると思います! 同じ事務所の岸みゆとやぶさやちゃんも掲載されていてプチゼロイチジャックなのでぜひ皆さんに見ていただきたいです!」とアピールする。


関連記事:林ゆめ、黒のシースルー衣装がお気に入り 「逆に隠すセクシーさもあるかな」

■お気に入り衣装は…

お気に入りの衣装は「どれもかわいい」と言いつつも、「白のランジェリーに薄手の白ニットを着ている衣装が好きです! あと、ベビーピンクのチビTの衣装もスポーティーな感じがあって気に入っています!」とのこと。

「海沿いで少し寒かったけど、天気も良かったので太陽が暖かくて気持ちよかったです! 最後に着たリブニットワンピは展開もありつつお風呂に入ったりもして、可愛い衣装をたくさん着れて最後までとても楽しい撮影でした!!」と語った。


■連ドラにも出演中

林ゆめ

MBSTBSで放送中のドラマ『凛子さんはシてみたい』にも出演中の林。

「毎週応援してくれている皆さんがSNSで色々呟いて盛り上げてくれたり、タグ付けして感想をくれたりたくさんの反響をいただきます!」と初々しい感想。




■「うぶキュンして」

林ゆめ

「家族や友達は北海道ではTVerで見てくれたりしていて、TVerでもいつもランキング上位に入っていて毎回感動しています! 自分がテレビに出ているのが不思議な感じもあるけどすごく嬉しいです!残り2話もとってもきゅんきゅんするエピソードになっているので、みんなも #うぶキュンしてください♡」とオススメした。

・合わせて読みたい→十味、『ビッグコミックスピリッツ』で初表紙 クリームたっぷりの甘いカットも

(文/Sirabee 編集部・タカハシマコト




くびれ女王グラドル・林ゆめ、初の『FRIDAY』表紙飾る ドラマ出演の感想も


(出典 news.nicovideo.jp)

ゆめ(はやし ゆめ、1995年(平成7年)10月18日 - )は、日本のグラビアアイドル、OL、元レースクイーン 、タレント である。 北海道富良野市出身。01familia所属。 北海道文教大学を中退 後、2016年12月に上京。IT企業でOLをしていた際にスカウトされ、2017年10月、『
18キロバイト (2,223 語) - 2021年12月1日 (水) 03:00


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット