2021y09m03d_142315755

ネットフリックス「悪魔のいけにえ」シリーズ最新作の権利を獲得した。
1974年作「悪魔のいけにえ」から始まり、その後のリメイク作も含めると、同人気ホラーシリーズ第9弾となる。
2021y09m03d_142509490

ネットフリックスレジェンダリー・ピクチャーズから全世界における権利を獲得した同新作は、「モンスターフェスティバル」に撮影で参加したデヴィッドブルーガルシア監督により、昨年、ブルガリアで撮影を終えているという。

トビーフーパー監督による1974年「悪魔のいけにえ」は、ホラー映画史上最も影響力のある作品のひとつと考えられており、人食い家族の一員で、奇形の顔を隠すために犠牲者の皮膚で顔を隠した「レザーフェイス」が登場していた。
2021y09m03d_142319498

2021y09m03d_142723782

同新作スラッシャー映画は、オリジナル作品の直接の続編となっており、レザーフェイスが姿を消してから何年も経過した世界を舞台としているという。

ネル・ハドソンエルシー・フィッシャージェイコブ・ラティモアらがキャスト陣に名を連ねている一方で、脚本はクリストーマス・デヴリンが担っている。




(出典 news.nicovideo.jp)

今見ても、これ怖いよな~

悪魔のいけにえ』(あくまのいけにえ、The Texas Chain Saw Massacre)は、1974年アメリカ映画。アメリカで公開は1974年10月1日、日本で公開は1975年2月1日。R指定作品。日本においても2015年リバイバル上映よりR15+指定作品となっている。
27キロバイト (3,877 語) - 2021年4月27日 (火) 08:27

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット