2021y07m15d_164945752

 すでに何度かビデオゲーム産業への進出について報じられている定額制動画配信サービスNetflixElectronic ArtsでEA Mobileの責任者としてプラント vs ゾンビなどの開発に携わったマイク・バーデュ氏をゲーム開発担当副社長として迎え入れたことが、ブルームバーグで報じられている。

この報道について海外メディアハリウッドリポーターNetflixに確認をとったところ、スポークスマンが報道を認めた。

 なお、氏のLinkedInページは、記事執筆時点で現在の役職はFacebookのAR/VRコンテンツFacebook Reality Labs)副社長となっている。

(画像はNetflixより)

 またブルームバーグが匿名ソースから手に入れた情報として、Netflixは今後1年以内に同社の動画配信プラットフォームでビデオゲームの提供を目指すという。

既存の動画と同様にゲームを遊ぶための追加料金は不要。Netflixサービスに加入すれば通常の動画のように遊べるようだ。

 これまでにもNetflix『Stranger Things 3: The Gameを発売し、インタラクティブアドベンチャーのようなドラマブラック・ミラー: バンダースナッチイースターエッグとして同作に登場したゲームを公開。

(出典 sm.ign.com)

すでにサービスが終了したマインクラフト: ストーリーモードを配信するなど、ビデオゲーム業界と接近することが何度かあった。

(出典 i.ytimg.com)




Netflix
がどのようにゲーム業界への参入を目指しているかはまだわからないが、今後に期待したい。

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。


(出典 news.nicovideo.jp)

Netflix(ネットフリックス、NASDAQ: NFLX)は、アメリカ合衆国に本社を置く、世界的な定額制動画配信サービス及びオンラインDVDレンタル運営会社。2017年12月の時点で190か国以上で配信事業を展開し、2020年の売上は250億ドル、契約者数(世界)は2020年末時点で2億370万
72キロバイト (8,859 語) - 2021年7月6日 (火) 09:58




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット