2021y02m26d_182546886

 2月24日深夜放送の『山里亮太不毛な議論』(TBSラジオ系)で、『爆笑問題カーボーイ』(同)への田中裕二復帰についてコメントした。
山里は「田中さんが帰って来てね。本当に爆笑さんが揃ってやっぱいいなぁっていう。全パートナー田中さんの偉大さを知って帰るっていう、カーボーイの代打の歴史でしたけど」と語った。山里は先週の放送におぎやはぎと共に、代打出演を果たしている。
2021y02m26d_182547590

 そこでは太田光に対して行った、あるゴマカシを謝罪する場面も。
山里は太田と共演時は「高い確率でメガネを叩き割ったり、投げ割ったり、ネジ割ったりと僕のメガネを破壊する傾向がある」ため警戒し、似ている形状の安いメガネをかけていった。
本番前に太田に会った時には「あれ、お前のメガネそれだったか」と軽いジャブを入れられるも、「何、言ってるんすか。そうっすよ。勘弁して下さいよ」とごまかした。
ただ、太田はしっかり見抜いていたようで、「その目が『いつもと違うチープなやつだな』と。恥ずかしかった。顔真っ赤になったわ」と振り返った。
2021y02m26d_182359785

 ​>>爆問田中が深夜ラジオ復帰「もう、こりゃだめだ」太田は正直な気持ちを明かす<<​​​

 本番ではメガネを破壊するくだりはなく、「終わった後、割ろうぜ」と軽く触れられるだけだった。
山里はむしろダミーのメガネを破壊されることを望んでおり、「割ってくれないんだ」とも思っていたという。
コロナ対策のためアクリル板があったことも大きかったが、やはり恒例のくだりを山里は望んでいたようだ。
2021y02m26d_182722366

 終わった後にもそうした動きはなく、山里は「帰りの車の中で、ダミーのメガネを外す。ダミーならではの手の肌触り。軽さ」を感じ、「車の中でぐっと曲げてみて、『何だ折れやすいじゃないか』」としみじみ感じたようだ。
芸人として本気で太田に向き合わなかったことを反省している様子だった。

 ネット上では

「確かにこれは複雑な気持ちになりそう」
「次の共演時にも期待したいところ」


といった声が聞かれた。

2021y02m26d_182710798

南海キャンディーズ・山里亮太

(出典 news.nicovideo.jp)

【山里亮太】
山里 亮太(やまさと りょうた、1977年4月14日 - )は、日本のお笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ。お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。愛称および別名義は「山ちゃん(やまちゃん)」、過去の別名義は「山里(やまさと)」(「来歴」節も参照)。千葉県千葉市花見川区出身。相方は、“しずちゃん”こと山崎静代。関西大学文学部教育学科卒業。専攻は心理学、学位(文学士)(関西大学)。身長178cm、体重80kg。血液型AB型。妻は女優の蒼井優。
★テラスハウス(2013年4月12日~フジテレビ、Netfilx)スタジオコメンテーター
★ねほりんぱほりん(2016年10月5日 ~NHK Eテレ) ねほりんの声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット