2021y02m16d_201048368

 テイラー・スウィフトが、自曲を再レコーディングした「ラヴ・ストーリー(テイラーズ・ヴァージョン)」の、リリース初日(2021年2月12日)の米国内における動画/オーディオストリーミング再生数の合計が580万回に到達したことがMRCデータへの第一報で分かった。

 テイラーはその前日の11日、自身の2008年アルバム『フィアレス』を、“テイラーズ・ヴァージョン”として再録したことをファンに報告し、アップデートされた先行シングル「ラヴ・ストーリーテイラーズ・ヴァージョン)」を現地時間の2月11日夜に解禁することを明らかにしていた。
2021y02m16d_201048368

 旧ヴァージョンの『フィアレス』は、彼女にとって初の米ビルボードアルバム・チャート“Billboard 200” No.1アルバムとなり、「ラヴ・ストーリー」は、同ソング・チャート“Hot 100”で2度目のTOP10ヒットとなった。テイラーはそれからさらに7作のNo.1アルバムと、27曲のTOP10ヒットを生み出してきた。

 尚、旧ヴァージョンの「ラヴ・ストーリー」は、12日に672,000回再生された。 11日は504,000回だった。11日までは、270,000回から325,000回の間を推移していた。


 「ラヴ・ストーリー(テイラーズ・ヴァージョン)」が1日で達成した580万回という再生数を大局的に見ると、2月4日で終わる週ではこの再生数を1週間かけて達成した楽曲が55曲しかなかったことからも、その桁違いの凄さを把握できるだろう。

 米ビルボードでは、過去の楽曲やアルバムを再録した作品は、オリジナルとは別にカウントされるため、それぞれが個別のチャート履歴を形成することになる。
つまり、『フィアレステイラーズ・ヴァージョン)』と「ラヴ・ストーリーテイラーズ・ヴァージョン)」は、2008年オリジナルヴァージョンとは別にカウントされる。

テイラー・スウィフト、「ラヴ・ストーリー(テイラーズ・ヴァージョン)」がリリース初日に全米で580万再生達成

(出典 news.nicovideo.jp)

【テイラー・スウィフト 】
テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のポップ歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長178 cm、足のサイズは26.5cm。 立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」と呼ばれる。
2018年に公開した「End Game」は1日で8,000,000再生にものぼった。
★テラスハウス(テレビ番組)のオープニングテーマ曲に現在までに3曲が使用されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット