2021y01m05d_153235686

女優の岡田結実が主演を務める読売テレビ日本テレビ系ドラマ江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(2021年1月7日放送スタート、毎週木曜23時59分~)が1日、オフィシャルブログを更新。
2021y01m05d_152902023

共演する俳優の葉山奨之との正月ショットを公開し、

「2人とも可愛いなぁ」
「新年1発目、
ほっこり

と反響を呼んでいる。 


ドラマは、岡田演じる江戸の花魁・仙夏(せんか)が突然、現代にタイムスリップし、奥手な令和男と恋模様を繰り広げるハートフルラブコメディ
仙夏が現代で出会うのは、コミュニケーション下手で恋にも奥手な、小賢しい令和男・蔵地俊輔(くらじしゅんすけ・葉山奨之)、今を咲き誇る生き方をしている仙夏に憧れつつも反発もするウェブ広告会社社員・春日泉美(かすがいずみ吉谷彩子)、泉美の上司でもあり上昇志向が強くパワハラ気質も見え隠れする若手社長・鳥居直樹(とりいなおき・前田公輝)、仙夏が居候する家の住人・蔵地雄彦(くらじたけひこ・田中直樹(ココリコ))ら。

仙夏は、蔵地俊輔、春日泉美、鳥居直樹と恋の四角関係を展開する。

2021年、1投稿目はスタッフ「明けましておめでとうございます」と題してブログを更新。

先日、仙夏(岡田結実さん)と蔵地(葉山奨之さん)のシーンにお邪魔しました」
お正月にピッタリな場所を発見した」

と松をバックに、着物にジャージを合わせ、マフラーを身につけ、花魁を意識したポーズしたという両手を重ね合わせた岡田と合拳ポーズをした葉山との2ショットを公開。
2021y01m05d_152913583

続けて、「ここで葉山さんの素敵なお話を」と切り出すと、葉山のお茶目な撮影オフショットとともに

スタッフ間で“かわいいキャラ”が浸透しつつある葉山さんですが、実は頼れる一面もある」
クランクインの日、岡田さん&蔵地寿乃役の山口まゆさんとのシーンで、なかなかセリフタイミングが合わず苦戦していた3人。撮影の合間、葉山さん主導で読み合わせをしていました」
「初日から
チームワークバッチリ」

と明かした。
2021y01m05d_152922935

放送まで1週間を切った同ドラマ
最後は「Tverで は「 #江戸モアゼル ~令和で恋、いたしんす。~」1月7日タイムスリップ!本編・舞台ウラ先取りSPが配信中です」「なんと!!初出しとなる秘蔵映像やメイキング、さらにキャストインタビューも」と告知し、「これを見て、ひと足先にドラマ「江戸モアゼル」の世界を楽しんでください」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿にファンからは

「2人とも可愛いなぁ」
「新年1発目、
ほっこり
「花魁
ポーズかわいすぎます!」
「葉山さんの
エピソード素敵。。。」
チームワークの良さにほっこり
やわらかいイメージだったから男らしくて意外!性格も男前!」
「奨之くんのお茶目な写真が可愛すぎ」
ほっこりエピもありがとうございます
「放送開始が楽しみ」


などの声が寄せられている。

関連画像キャプション

(出典 news.nicovideo.jp)

岡田 結実(おかだ ゆい、2000年4月15日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。女優。Viivo所属。 大阪府大阪市出身。身長160cm、血液型B型。 父はお笑いタレントの岡田圭右(ますだおかだ)、母は元お笑いタレントの岡田祐佳(旧姓・上嶋)、兄は元子役で俳優の岡田隆之介。 2001年、ジュニアモデルとしてデビュー。
26キロバイト (3,226 語) - 2020年12月24日 (木) 09:06

【葉山奨之】
葉山 奨之(はやま しょうの、1995年12月19日 - )は、日本の俳優。大阪府出身。トライストーン・エンタテイメント所属。身長177cm。 大阪府出身。小学2年生の時に親の仕事の関係で上京する。映画『クローズZERO』の小栗旬に憧れ、中学3年生の時にオーディションを受け[要出典]同じ事務所に入る。
★テラスハウス(2017年12月~フジテレビ、Netfilx)スタジオコメンテーター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット