2021y01m05d_130051757

 混迷のなかで迎えた2021年。こんなときだからこそ、逆境に立ち向かいピンチチャンスに変える必要がある。その道標として2021年に飛躍が期待される「ニッポンを変える100人」をピックアップ
今回は『バチェロレッテ・ジャパン』に参加で話題の美術家・杉田陽平に注目した。
2021y01m05d_125415928

◆画家、現代美術家・杉田陽平(37)/三重県出身

「’20年に最も名を知られた美術家・杉田陽平。
婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』に参加し、杉ちゃんの愛称で親しまれた。彼が美術界で話題に上ったのは、炎上アート集団『じゃぽにか』の一員として。
悪ノリに満ちた活動は顰蹙を買ったが、『バチェロレッテ』では一転、やわらかな印象に。
破天荒でキテレツという世間のアーティスト像を更新したのは彼の功績といえる」

 選者の美術ジャーナリスト・新川貴詩氏がこう評する現代アーティストの杉田氏だが、当の本人はどう思っているのか。

番組参加についてはキャリアにおいてリスクのほうが大きかったです。でも、出る必要がある気がしたんです。自分が出ることで、みんなの普段の生活の中にもアートが存在すると感じてほしかった。あとは、仕事優先の人生だったので、番組が掲げる『真実の愛』という普遍的なテーマと向き合えたらなと
2021y01m05d_125813733

2021y01m05d_125834002

◆「邪な気持ちで参加している、と思われるのは嫌だった」

 そんな彼が気をつけたのは「『真実の愛』に真剣に向きあっているということを伝えること」

邪な気持ちで参加している、と思われるのは嫌だったんです。だって違うから。(バチェロレッテの)萌子さんに未完成の作品を見せて、あなたとの関わりでこの絵がどう転がっていくかわからないけど、変わることも正解だし、お互い影響し合って生きていきたいと伝えたかった
2021y01m05d_130000202

2021y01m05d_125847461




赤ちゃん用マグやモンチッチコラボの理由

 誰かを思うこと自体が気づけばアート活動のようになっているのは、杉田氏ならではだ。今後の展望も語ってくれた。

これまではコアなファン向けの仕事が多かったですが、今は小学生や主婦にとってのアートも見落とさないようにしたい。赤ちゃん用マグやモンチッチとコラボしたのもそういう理由です。絵を描く時間が減るのは大変だけど、今の僕だからこそできることだと考え、やりがいを持って取り組んでいます
2021y01m05d_125648669

『バチェロレッテ』では、「愛は花びら」など、深みのある名言も多かったが、文筆家として活動する予定は?

僕でいいの?と思いますが、やりたい気持ちはあります。表現するのに、油絵を使うこともあれば言語を使うこともある。言語という絵の具で描くからこそ見える風景があると思っています

 カラフルに活躍する杉ちゃんに今後も注目が集まりそうだ。
2021y01m05d_125734430





◆【選者・新川貴詩】
’67年生まれ。美術ジャーナリスト。主な著書に『残像にインストール 舞台美術という表現』(光琳社出版)など。展覧会企画やワークショップ講師、編集者、学校教員なども務める
2021y01m05d_125446100

<取材・文/トミヤマユキコ 撮影/尾藤能暢>
※週刊SPA!1月5日発売号の特集「ニッポンを変える100人」より

美術家・杉田陽平氏

(出典 news.nicovideo.jp)

杉田 陽平(すぎた ようへい、1983年(昭和58年)10月28日 - )は、日本の画家、現代美術家。血液型はB型。 三重県津市生まれ。三重県立飯野高等学校応用デザイン科卒業後、武蔵野美術大学造形学部油絵科在学中に革新的な絵画を次々に考案し、様々な絵画コンクールで受賞を重ね本格的にプロの画家活動に
15キロバイト (1,816 語) - 2020年6月16日 (火) 00:10


18年5月25日よりシーズン2の配信がスタート。2019年9月13日よりシーズン3の配信がスタートした。 本項ではバチェラーにあたる人物と参加者となる人物の性別が逆転した『バチェロレッテ・ジャパン (The Bachelorette Japan)』についても取り扱う。 2002年に全米にて『The
18キロバイト (1,884 語) - 2020年10月30日 (金) 07:14


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット