2020y10m09d_155439375

作家マシュー・メイザーのベストセラー小説「サイバーストーム 隔離都市」をNetflixが映画化することがわかった。
2020y10m09d_155118952

原作は、都市機能が麻痺し無法地帯と化したニューヨークで、男が家族を守るためにサバイバルを繰り広げる物語。
映画化する新作「Wraith(原題)」がどこまで原作に忠実に描かれるかは不明だが、マットロペスが脚本、セバスティアン・ホフマンが監督を務め、エミール・グラッドストーンがプロデュースする。

ベッドタイムストーリー」「魔法使いの弟子」の脚本家として知られるロペスは、1990年代の人気コメディ「花嫁のパパ」(スティーブマーティン主演)シリーズをリブートする新作も執筆している。

メキシコ監督・脚本家のホフマンは、監督第2作のホラーミステリータイムシェア」が2019年、サンダンス映画祭でワールドシネマコンペティションドラマ部門脚本賞を受賞。

また、メキシコアカデミー賞にあたるアリエル賞で6部門にノミネート(主演&助演男優賞受賞)された。「タイムシェア」は現在、Netflixで配信中。

2020y10m09d_155816759

監督を務めるセバスティアン・ホフマン Photo by JC Olivera/Getty Images

(出典 news.nicovideo.jp)

Netflix(ネットフリックス、NASDAQ: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び定額制動画配信サービス運営会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1
61キロバイト (7,480 語) - 2020年9月21日 (月) 09:14


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット