2020y09m24d_102646053

板垣恵介氏の人気格闘漫画シリーズの第2部をアニメ化した「バキ」の続編となる第3部「範馬刃牙」が、Netflixオリジナルアニメシリーズとして制作されることが決定した。
発表にともない、特報映像も公開されている。
2020y09m24d_102646053


第2部「バキ」では、“地上最強の男”と称される範馬勇次郎(CV:大塚明夫)を父にもつ主人公・範馬刃牙(島﨑信長)が、敗北を知るために世界各地から日本に集まった死刑囚たちと対峙する「最凶死刑囚編」全26話が2018年に、中国武術の頂点に立つ“海王”たちに挑む「大擂台賽編」全13話が20年に配信・放送。
大擂台賽編」本編は刃牙が勇次郎に挑戦状を叩きつける展開で幕を引いた。


このほどアニメ化が決定した第3部「範馬刃牙」は06~12年に「週刊少年チャンピオン」で連載された作品で、刃牙と勇次郎の“史上最強の親子喧嘩”が描かれる。

特報映像は「大擂台賽編」のクライマックスシーンからスタート
「範馬刃牙」の名シーンである「実戦シャドファイティング」「超絶!! 監獄バトル」「野人戦争(ピクル・ウォーズ)」「史上最強の親子喧嘩」が、原作のコマとともに紹介されており、刃牙の「本気でいかせてもらう」という力強い宣言で締めくくられている。

2020y09m24d_102615333

2020y09m24d_102624478


2020y09m24d_102605997

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会

(出典 news.nicovideo.jp)

グラップラー刃牙 > バキシリーズの登場人物 > 範馬刃牙 範馬 刃牙(はんま バキ)は板垣恵介の漫画作品『グラップラー刃牙』シリーズに登場する架空の人物。同シリーズの主人公である。 名前は「範馬バキ」と表記されることもあり、前者は『グラップラー刃牙』『範馬刃牙』で、後者は『バキ』で使用されることが多い。
27キロバイト (4,690 語) - 2020年8月25日 (火) 02:31

(2017年8月2日). 2017年9月2日閲覧。 ^ “「聖闘士星矢」や「バキ」、ボンズの新作など、Netflix配信アニメ発表”. AV Watch (2017年8月2日). 2017年9月2日閲覧。 ^ “「Netflixアニメストレート 2017」で見えたアニメに対する本気度”. 価格.com
61キロバイト (7,480 語) - 2020年9月21日 (月) 09:14

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット