2020y05m27d_094527656


柳家喬太郎ら第一線で活躍する落語家たちが落語を披露する、2時間半の特番「語落-GORAKU-」(フジテレビ系)が、6月5日(金)深夜1時30分から放送される。
2020y05m27d_094527656

【写真を見る】“最もチケットが取れない落語家”と評される一人、春風亭一之輔

同番組は山里亮太喬太郎MCの下、“お家で楽しむプレミアムテレビ寄席”をコンセプトに人気落語家たちの珠玉の落語を放送するもの。

山里は三遊亭兼好に外弟子として弟子入りし、「三遊亭兼便」の名前で何度も高座に上がった経歴を持つ。落語家とも交流がある山里が、初めて見る人にも分かりやすく落語の魅力を伝える。
2020y05m27d_170427254

2020y05m27d_170459047

また、落語界で屈指の人気を誇る喬太郎は解説や紹介をするだけでなく、自身も落語を一席披露する。

ほか、落語を披露するのは林家彦いち、立川談笑、桃月庵白酒、柳家三三、三遊亭兼好、春風亭一之輔、桂宮治。チケットの入手が困難とされるメンバーがそろい、高座にかければ爆笑間違いなしの演目を披露する。(ザテレビジョン

柳家喬太郎が山里亮太と共にMCを務める

(出典 news.nicovideo.jp)


DiverCity"で開催された初の落語会に桃月庵白酒、柳家三三とともに出演、「そば清Q」を演じた。 落語に関する著作もあり、そこでは自らの落語観も語っている。 柳家さんにとっては一番弟子にあたる。喬太郎の弟弟子は6代目柳亭左龍、柳家喬之助、柳家喬志郎はじめ10人におよぶが、喬太郎は師のさんから弟弟子の稽古をつけろと言われたことがないという。
44キロバイト (6,087 語) - 2020年5月14日 (木) 12:09

【山里亮太】
山里 亮太(やまさと りょうた、1977年4月14日 - )は、日本のお笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ。お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。愛称および別名義は「山ちゃん(やまちゃん)」、過去の別名義は「山里(やまさと)」(「来歴」節も参照)。千葉県千葉市花見川区出身。相方は、“しずちゃん”こと山崎静代。関西大学文学部教育学科卒業。専攻は心理学、学位(文学士)(関西大学)。身長178cm、体重80kg。血液型AB型。妻は女優の蒼井優。
★テラスハウス(2013年4月12日~フジテレビ、Netfilx)スタジオコメンテーター
★ねほりんぱほりん(2016年10月5日 ~NHK Eテレ) ねほりんの声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

このページは「terracehouse_lovelog」が管理しています。
mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット