2019y11m08d_120547257

 お笑いコンビ南海キャンディーズ」の山里亮太さんが11月7日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「JUNK 山里亮太の不毛な議論」が放送500回目を迎えたことを番組内で報告。

放送では、漫画『ONE PIECEの作者である尾田栄一郎先生から直筆イラストが贈られるというサプライズがあり、喜びの声をあげています。


【画像】山里さんが出演した映画「ONE PIECE」



 番組で、ゲスト出演していた「安田大サーカス」のクロちゃんからのプレゼントとして箱入りのイラストを贈られた山里さん。
箱を開けると「いや、違う!!」とクロちゃんからのプレゼントではなかったというフェイクにすぐさま気付き、尾田先生のサインを見つけると「うっわすげえ、何これ!!!」と大興奮。「尾田先生!! 超うれしい、めっちゃうれしい」「泣きそうだわ……」と感激していました。

 イラストは、海賊帽を被った山里さんと蒼井さんが満面の笑みで肩を組んでいるバッグに、虹色で「HAPPY WEDDING」の文字が描かれているもの。

尾田先生から贈られた直筆イラスト


尾田さんと山里さんは以前から親交を深めており、尾田先生は山里さんのライブに足を運んだことを『週刊ジャンプ』の巻末で触れ、山里さんもスタジオメンバーとして出演していたリアリティー番組「テラスハウス」で尾田先生からのLINEを紹介したことも。


(出典 i.ytimg.com)

また、山里さんは8月に公開されたアニメ映画ONE PIECE STAMPEDE」にゲスト声優として出演しており、観賞時には「いやぁ、素晴らしかったぁ、この映画に関われてよかったぁ!!!」とInstagramで喜びをつづっていました。


(出典 moviefreee.com)

 Twitterでも、「改めまして『すごくない!?』ドンッ!!!」と尾田先生から贈られた色紙を公開し、弾ける笑顔を見せた山里さん。


ファンからは「すげぇぇえ!!! 尾田栄一郎先生からマジのプレゼントとか500回記念すげえ!!!!」「尾田先生、優しいなぁ」「宝物また1つゲットですね」と感動する声が寄せられています。

 

(出典 static.tbsradio.jp)
(出典 news.nicovideo.jp)

これは家宝だ!!

尾田 栄一郎(おだ えいいちろう、本名同じ、1975年1月1日 - )は、日本の漫画家。熊本県熊本市出身。九州東海大学中退。血液型はA型。妻は元モデルの稲葉ちあき。愛称は尾田っち。 1997年より、『週刊少年ジャンプ』で『ONE PIECE』を連載中。同作の国内累計発行部数は2019年3月の時点で
44キロバイト (6,374 語) - 2019年11月3日 (日) 01:46

【山里亮太】
山里 亮太(やまさと りょうた、1977年4月14日 - )は、日本のお笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ。お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。愛称および別名義は「山ちゃん(やまちゃん)」、過去の別名義は「山里(やまさと)」(「来歴」節も参照)。千葉県千葉市花見川区出身。相方は、“しずちゃん”こと山崎静代。関西大学文学部教育学科卒業。専攻は心理学、学位(文学士)(関西大学)。身長178cm、体重80kg。血液型AB型。妻は女優の蒼井優。
★テラスハウス(2013年4月12日~フジテレビ、Netfilx)スタジオコメンテーター
★ねほりんぱほりん(2016年10月5日 ~NHK Eテレ) ねほりんの声




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット