2019y08m10d_111434699

夏はお酒が美味しく感じられる季節。キンキンに冷えたビールハイボールなど、考えただけで涎が出てこないだろうか。

さらに「昼から飲んでいる」という背徳感をスパイスにすれば、お酒の味わいをもう一段階上げることも可能に。

■筧美和子の昼飲み

しかし、多くの人にとって日中は学校や職場にいる時間帯。日勤の仕事に就いていないとしても、昼間からお酒を飲むとあまりいいイメージを持たれないのが現実だろう。

女優・筧美和子は8日のお昼頃に自身のインスタグラムを更新し、「氷結レモン」を片手にした写真を投稿した。
日が照っている時間帯に公園のベンチで腰掛けている姿は、昼飲みをエンジョイしているように見える。


2019y08m10d_111429972

関連記事:なぜ男子はみんな『筧美和子』を好きになってしまうのか

■心配の声も…

何とも羨ましいシチュエーションネット上では…

「この暑い日に昼飲みとか天国じゃないですか! 本気で羨ましすぎる」

「絶対スカッとするやつ! 暑ければ暑いほど、冷えたお酒が美味しいよね」

など、反響の声が多数上がっていた。しかし一方で、周囲の環境を心配する声も多く…

「いやいやいや、めっちゃ炎天下ですやん。脱水症状になっちゃうから、すぐに日陰へ行ったほうがいいよ!」

「昼飲みは確かに楽しいけど、こう暑いと屋内で飲んだほうが安全だと思う」

といったコメントも多数寄せられている。

暑い中で飲む冷え切ったお酒は何にも代えがたい美味しさを持つが、さすがに健康を優先させたほうが良さそうだ。

2019y08m10d_111434699

■昼飲みのイメージ

お酒を飲んだら後は帰って寝るだけの夜飲みと違って、昼飲みは伴うリスクが多いのも事実。しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,376名を対象とし、昼飲みに関する調査を実施した。

調査の結果、「昼間から飲酒することに抵抗がある」と感じている人は全体の33.9%と判明。意外なことに、昼飲みは多くの市民権を獲得しているらしい。

生年齢別の回答を見ると、男性よりも女性のほうが抵抗を覚える傾向にあるようだ。20代男性の32.6%が昼飲みに悪い印象を持っているにも関わらず、30代になると割合が21.9%に減少しているのが興味深い。

働き盛りの30代は、昼間から飲まないとやってられないような苦労を抱えているのかもしれない。

昼飲み

お酒を飲むときは適量を守り、周囲の環境に気をつけて楽しもう。

・合わせて読みたい→こじるり、のどごしを持って今会いに行きたい人物とは? 「お酒に詳しくて今話題の…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年7月22日2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

2019y08m10d_112056283

2019y08m10d_112059244


(出典 news.nicovideo.jp)

【筧美和子】
筧 美和子(かけい みわこ、1994年3月6日 - )は、JJ専属のモデル、女優、バラエティタレント。プラチナムプロダクション所属。 デビューのきっかけは、高校在学中の2011年、友人と行ったファッションショーでのスカウト。
★2013年5月、恋愛リアリティ番組『テラスハウス』に出演。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

mixiチェック

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット