4000aa45


 5日、女優・柴咲コウが、都内で行われた映画『ねことじいちゃん』(22日公開)の試写イベントに出席。撮影秘話を訊かれたところで、監督に「一言、言わせてください」と“ダメ出し”した出来事を思い出し、物言いつけた様子を再現した。



 同作は、小さな島に暮らす人々と猫との“愛しい物語”。柴咲が再現したのは、世界中の猫を撮ることで有名な写真家・岩合光昭氏が初めてメガホンを取っている現場での一コマ。監督があまりにも猫たちの演技に夢中になっていることに気づき「人間、俳優の芝居も見てください」と物言いをつけたそうだ。


 「監督がそのとき、ハッとしていた」と分かりやすい表情だったことも説明。「図星だったみたいですね」と言うと、岩合監督は恐縮しきり。今日の壇上でも「申し訳ございません」と反応。頭をペコペコ下げると笑いが起きた。



 柴咲はヒロイン役として、3年ぶりの映画出演。撮影前の段階「顔合わせで『お芝居しないでください』と監督に言われ、きょとんとしたこともありました」と、いつもと違うリクエストが届いたことも回顧。


 「演技をしないって難しいなと思いながらも、いざ、猫を前にすると顔がほころんでしまって…。やっぱり、私は猫が好き。それをコントロールしなくていいと理解。その素直な気持ちで、役を演じることができました」と思いの変化もエピソードとして紹介していた。


 試写会にはそのほか、立川志の輔、小林薫、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之、猫のベーコンも出席していた。


(出典 news.nicovideo.jp)

★葉山奨之くんインスタより♪
 ↓ ↓

#ねことじいちゃん の完成披露試写会でした。
2019y02m06d_184704987

2019y02m06d_184804579


【葉山奨之】
葉山 奨之(はやま しょうの、1995年12月19日 - )は、日本の俳優。大阪府出身。トライストーン・エンタテイメント所属。身長177cm。 大阪府出身。小学2年生の時に親の仕事の関係で上京する。映画『クローズZERO』の小栗旬に憧れ、中学3年生の時にオーディションを受け[要出典]同じ事務所に入る。
★テラスハウス(2017年12月~フジテレビ、Netfilx)スタジオコメンテーター




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「terracehouse_lovelog」をフォローしよう!

こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット